カテゴリー別アーカイブ: N600

SerialOne_JCCS.jpg

車体番号001   米国初のHONDA自動車「N600」   約半世紀の歴史を超えて復活!!      今年の3月よりアメリカ、カリフォルニアで始まった 「N600」のレストアプロジェクトが遂に完結しました!!    今から遡ること約半世紀前となる1969年、 アメリカで最初のホンダ車である「N600」のテスト車両が アメリカへ輸入されました。約50年の歴史を刻んだ車両は ボロボロであるにも関わらず、しっかりと原型をとどめており、 車体番号の刻印も確認する事が出来ます。     車体番号(VIN)N600-1000001を持つ正真正銘最初のN600は 自他ともに認めるN600マニア「ティム・ミングス」氏の手によって、 47年の時を経て当時と変わらぬ姿で現代に復活しました!   これまで300台を超えるN600をレストアしてきたと言われる ティム・ミングス氏は世界で一番N600を愛している男と言われ、 N600専門のレストアショップを開業しており、その腕前は 彼の右に出るものはいないのだそう。   そんな彼とホンダのレストア計画は「シリアルOne」シリーズとして ホンダのYouTubeチャンネルと「シリアルOne」上で全12回に渡って 配信され、約半年のレストア期間を経てついに完成しました!!   こちらがビフォー・アフター ... 続きを読む

a324c60d732eca259ccb9522c405729d-e1471389669457.png

車体番号001,   米国初のHONDA「N600」のレストア動画7弾公開。      アメリカ初となるホンダの自動車「N600」1969年に輸入された最初のテスト車両であり、 車体番号(VIN)001を持つN600のレストア計画が今年の3月からカリフォルニアでスタートしました。 300台のN600を所有すると言われるN600マニア「ティム・ミングス」氏によって始まったこの プロジェクトはホンダのソーシャルチャンネルと「シリアルOne」上で定期的にコンテンツ配信されています。 その第7弾となる動画が公開されました。     1~6は以下   1.   2.   3.   4.   5.     6.     関連記事: 車体番号001、米国初のHONDA自動車「N600」約半世紀の歴史を超えて復活   車体番号001、米国初のHONDA「N600」のレストアサウンドが美しすぎる!! ... 続きを読む

f6a24d219cc727fe19d1df1b49ed2beb1.png

車体番号001、   米国初のHONDA「N600」のレストアサウンドが美しすぎる!!      アメリカ初となるホンダの自動車「N600」1969年に輸入された最初のテスト車両であり、 車体番号(VIN)001を持つN600のレストア計画が今年の3月からカリフォルニアでスタートしました。 300台のN600を所有すると言われるN600マニア「ティム・ミングス」氏によって始まったこの プロジェクトはホンダのソーシャルチャンネルと「シリアルOne」上で定期的にコンテンツ配信されています。 そして本日新たに公開された動画がこちら!!     「The... 続きを読む