カテゴリー別アーカイブ: イベント

83055ae2b8cd9d14966760c25957c0321-e1452289060179.png

カーボンスカイルーフS660!「東京オートサロン 2016」に出展! 八千代工業      来週1月15日から17日まで幕張メッセで開催される「東京オートサロン... 続きを読む

0fa93a6f3e162e74afc0879600754a75-e1451078874282.png

  「東京オートサロン2016」無限、ホンダ、出展概要を発表    無限(株式会社M-TEC)は、2016年1月15日(金)から17日(日)まで、 幕張メッセにて開催される「東京オートサロン2016」に出展する車両を発表しました。 「MUGEN... 続きを読む

Acura-e1450738655395.jpg

 「車体番号001」最初の量産NSXがオークションに出品される。      ホンダは2016年1月23-31日、アメリカ、アリゾナ州、スコッツデールで開催されます、 世界最大級の名車オークション... 続きを読む

2653400-1218x1800en-e1449877256694.jpg

「北米カー・オブ・ザ・イヤー」「トラック&SUV・オブ・ザ・イヤー」の最終候補にホンダから2台選出!      先日、日本で発表された「日本カー・オブ・ザ・イヤー」。 全45台のノミネート車の中から、最終選考会に進む上位10台に選ばれましたS660は、 最終選考で、残念ながらマツダロードスターに敗れ2位となりました。   そして来年1月11日から米国デトロイトで開催される北米国際モーターショー2016で、 「北米カー・オブ・ザ・イヤー」「トラック&SUV・オブ・ザ・イヤー」を発表。 その最終候補車が決定したのでシェアさせて頂きます。 各カテゴリーで3台ずつ、計6台の車両が決定しました。     最終候補にホンダから2台選出。   どちらのカテゴリーでも3台のうち2台は日本メーカーとなっており、 更にその2台の内1台はホンダ。 2014,2015と1台も最終選考に残らなかったホンダですが、 今回は、各カテゴリーに1台ずつ選ばれています。     「北米カー・オブ・ザ・イヤー」最終候補車   1.ホンダ シビック   2.シボレー マリブ   3.マツダ ロードスター       「トラック&SUV・オブ・ザ・イヤー」最終候補車   1.ホンダ パイロット   2.日産 タイタンXD   3.ボルボ XC90   どちらも日本では馴染みのないホンダですが、 是非2016年の「北米カー・オブ・ザ・イヤー」「トラック&SUV・オブ・ザ・イヤー」を 受賞して欲しいですね!! ... 続きを読む

27-e1449442972298.jpg

「Honda Racing THANKS DAY 2015」アロンソ選手も初参加!     今年もツインリンクもてぎで開催されました、ホンダのモータースポーツファン感謝イベント 「Honda Racing THANKS DAY... 続きを読む

2016_Civic_Coupe_021-e1447880387158.jpg

新型シビッククーペ LAオートショーでデビュー!    アメリカ、ロサンゼルスで11月17日より開幕されましたロサンゼルスモーターショー2015で、新型シビッククーペがデビューしました。 新型シビッククーペは、11月12日に発売が開始されました2016シビックセダンと同じプラットフォームを持つ第10世代シビックシリーズの中の1つで、セダンに続く、第10世代シビックシリーズの第2弾となります。 ワイド&ロー、ファストバックスタイルが特徴的なクーペは、セダンに比べ約1インチ低く、リヤオーバーハングが5.5インチ短いスタイリッシュ、かつスポーティーなデザインとなっています。 パワーユニットは、 1.5L DI ターボエンジン 174hp/5,500rpm... 続きを読む

11745727_10153539970592439_902939741269837534_n1-e1447717172170.png

新型シビックTypeRが貰える企画「King of the Hell」地獄の王冠は誰の手に!?        今年7月にご紹介しました、「King of the Hell」と言う、UKホンダがCIVIC... 続きを読む

18e541c86d45fd1066a993c47d8c7b6a-e1446935426787.png

新型シビックTypeRの現車を見るチャンスはあと2回?      新型シビックTypeRの申し込み受付も残すところ後、約2週間です。 皆様、申し込みはもうお済でしょうか?(笑) TOKYO... 続きを読む