FOX_Marketing_Ridgeline_011.jpg

4台のカスタムリッジラインを公開!

 

SEMAショーでデビュー!

 

SEMA 2016

 ホンダは、11月1日よりアメリカ・ラスベガスで開催される

2016SEMAショーに出展される4台のカスタムされた、

新型リッジラインの画像を公開しました。

 

4台のリッジラインは、それぞれ「ホンダ」「MAD Industries」

「TJIN Edition」「Fox Marketing」ら4社が手掛けており、

それぞれがリッジラインのピックアップトラックスタイルを活かした

カスタムを提案しています。

 

 

ホンダリッジライン+ホンダ純正アクセサリー

 

ホンダから出展されるリッジラインは、ベッドエクステンダー、

ボディサイドモールディング、クロスバーやフェンダーフレア、

ハードトノカバー、ルーフレール、ランニングボード、スポーツグリルや

18インチダイヤモンドカットアルミホイールなど、ホンダ純正アクセサリー

パーツを数備えています。

 

SEMA 2016

SEMA 2016

SEMA 2016

 

 

●MAD Industries Sport Truck with MAD Industries CB500F

 

MAD Industriesホンダリッジラインブラックエディションは,

ホンダのネイキッドスポーツバイクCB500F “MADエディション”

とセットで公開!

22インチの Niche Alpineホイール、クリスタルブラックパールに

キャンディレッドが映える仕上がりはシンプルであり、高級感の

あるスタイルとなっています。

MAD Industriesはこれ以外にもブルーの新型シビッククーペも

手掛けており、2台体制での参加となっています。

 

SEMA 2016

SEMA 2016

SEMA 2016

SEMA 2016

SEMA 2016

SEMA 2016

 

 

● TJIN Edition + TRX250

 

全塗装された赤いボディーに20インチの3ピースホイール

を履く TJIN Editionのリッジラインはオフロードスタイルで登場!

ファルケンタイヤにビックキャリパー、カスタムTraxdaサスペンションなど

走行性能も強化され、実用度満点なTjin Edition X ペンゾイルリッジラインです。

こちらも今回展示される黄色の新型シビッククーペを手掛けています。

 

SEMA 2016

SEMA 2016

SEMA 2016

SEMA 2016

 

 

 

フォックスマーケティング

 

フォックスマーケティングが手掛けるリッジラインはアウトドア派

ユーザーに向けたスタイルを提案。

サイドステップ、バイザー,フェンダーフレアなどは、ホンダ純正

アクセサリーを使用し18インチのKMCホイールをチョイスし、

ホンダのATV(バギー)FourTraxも同色、同じホイールで合わせて

制作されています。

 

SEMA 2016

SEMA 2016

SEMA 2016

SEMA 2016

source honda

 

 

 いずれも昨年のSEMAでもHR-V(Vezel)を製作、出展している

実力派ビルダーが制作したリッジライン!

どれもクールでかっこいいですね!!

個人的には最後の白が好みかな~

 

 

関連記事:

シビックタイプR、SEMAでデビュー! 全9台の「Civicpalooza」を公開!

img_4278

コメントを残す