0111-e1464661148396.jpg

新型シビック タイプR、

 

マーシャルカーとして鈴鹿サーキットでデビュー!!

01

 

 鈴鹿サーキットは6月11日、12日に鈴鹿サーキットで開催される

スーパー耐久シリーズ第3戦「SUZUKA S耐 サバイバル」にて、

新型シビックTypeRがマーシャルカーとしてデビューさせると発表しました。

また、当日はマーシャルカーとしての活動はもちろん、

ピットウォーク等での展示も行う予定となっているそうです。

 

02

 

 因みにこちらはイギリス、ロンドンに店舗を構える

Dream Automotiveさんの作られたシビックTypeR FK2のセーフティーカー。

イギリスで毎年数回開催されるVTECチャレンジと言うレースのセーフティーカー

を務める傍ら、このマシン自らもレースに参加したりしています。

 

 

12803163_10153833154039765_1290294760016840474_n

12804825_10153833149784765_8412266160917264598_n

12805707_10153219066932581_8273473521492572186_n

13174162_1059045634165477_4574692400156353109_n

13310422_1072383302831710_7038179201891222965_n

13043256_1043597275710313_5725136871992217369_n

 

 また、熊本地震による影響で現在は営業を停止している大分県のサーキット、

オートポリスでもFK2のマーシャルカーを導入するとの噂もあったのですが

こちらもどうなるのか気になるところですね。

そのオートポリスは現在はコース、設備の修復中との事で、

早ければ10月にも営業再開するとの事。

GTは中止になっちゃいましたが、営業再開されれば西日本のモータースポーツを

日本全体で盛り上げて行きたいですね!

 

http://www.supertaikyu.com/

コメントを残す