13240740_1035238749892813_3068115088805595497_n-e1463958605261.jpg

「Red Bull Global Rallycross」

 

ホンダシビックはエリクソンが3位獲得!みごと表彰台へ!!

 

global-rx-phoenix-2016-sebastian-eriksson-honda-scott-speed-volkswagen

 

 5月21-22日に米国アリゾナ州フェニックスにて開催されました

「レッドブル・グローバル・ラリークロス(GRC)2016」

シーズン最初のイベントで「シビックRedBull GRC」が実戦デビューを果たしました。

2日間に渡って行われるレースの2日目の決勝で

Sebastian Eriksson選手の駆る「ホンダ レッドブルOlsbergs MSEシビッククーペ」が

初戦決勝で炎上!リタイヤとなるものの、2日目で3位でフィニッシュ!!

見事表彰台を勝ち取りました。

 

SunPRF2

SCPreviewF2

 

●レース結果

 

初戦となる第一レース決勝の結果は以下

1.Tanner Foust, #34  Volkswagen Andretti Rallycross Beetle
2.Patrik Sandell, #18  Bryan Herta Rallysport Ford Fiesta ST
3.Brian Deegan, #38  Chip Ganassi Racing Ford Fiesta ST
4.Steve Arpin, #00  Chip Ganassi Racing Ford Fiesta ST
5.Scott Speed, #41  Volkswagen Andretti Rallycross Beetle
6.Joni Wiman, #31  Honda Red Bull Olsbergs MSE Civic Coupe
7.Jeff Ward, #07  SH Rallycross/DRR Ford Fiesta ST
8.Rhys Millen, #67  Rhys Millen Racing Hyundai Veloster
9.Sebastian Eriksson, #93  Honda Red Bull Olsbergs MSE Civic Coupe
10.Austin Dyne, #14  AD Racing Ford Fiesta ST
11.Sebastian Saavedra, #77  AD Racing Ford Fiesta

 

2日目の結果は以下

1.Tanner Foust, #34  Volkswagen Andretti Rallycross Beetle
2.Scott Speed, #41  Volkswagen Andretti Rallycross Beetle
3.Sebastian Eriksson, #93  Honda Red Bull Olsbergs MSE Civic Coupe
4.Patrik Sandell, #18  Bryan Herta Rallysport Ford Fiesta ST
5.Steve Arpin, #00  Chip Ganassi Racing Ford Fiesta ST
6.Brian Deegan, #38  Chip Ganassi Racing Ford Fiesta ST
7.Austin Dyne, #14  AD Racing Ford Fiesta ST
8.Jeff Ward, #07  SH Rallycross/DRR Ford Fiesta ST
9.Rhys Millen, #67  Rhys Millen Racing Hyundai Veloster
10.Joni Wiman, #31  Honda Red Bull Olsbergs MSE Civic Coupe
11.Sebastian Saavedra, #77  AD Racing Ford Fiesta

となっています。

 

13260231_1035885039828184_6473508068978598030_n

13233149_1035885016494853_2210363457240573496_n

13237633_1035238573226164_4703387643011217040_n

13239909_1035238416559513_2431242853278025662_n

13254451_1035885169828171_731234737788130371_n

13256267_1035885283161493_3296257612091121085_n

13256465_1035238449892843_6954010798174636719_n

13263673_1035884983161523_90316242786404863_n

13263780_1035238706559484_8405952502095236629_n

13263697_1035885019828186_3357842003970166534_n

13240740_1035238749892813_3068115088805595497_n

13254024_1034687546614600_1064988514412330802_n

13254074_1035885279828160_215560934162618605_n

 

初戦となる第一レース決勝でマシンが炎上し、残念な結果となったエリクソン選手ですが、

2日目で見事表彰台を獲得!デビュー戦で素晴らしい結果を残しました!

 

IMG_6515

IMG_6517

IMG_6519

 

 

●Red Bull TV

schmiede_006

 

「Red Bull Global Rallycross」はRed Bull TVで全戦見ることが出来ます。

スーパーGTをも上回る600馬力のガチンコバトルは迫力満点です!

Red Bull TV

 

スマホからはフリーのアプリもありますのでそちらからも見ることが出来ます。

Red Bull TVアプリ

 

 

●ラリークロスのルール

 

1.予選:タイムアタック形式で予選を行い、ヒートの組み合わせとスターティンググリッドを決める。

2.ヒート:予選の結果により、エントリー全員が4~6人程度のグループに分けられ、各組で規定周回数を走るレースを行う。 各組上位2名が決勝に進出。

3.LCQ:“ラスト・チャンス・クォリファイ”と言い、ヒートで3位以下になった選手、全員が同時に走り、上位4人程度が決勝に進出する敗者復活戦。

4.決勝:タイムは関係なく、順位のみで勝敗を決める。

 

また、ラリークロスでは独自の“ジョーカーラップ”というルールがあり、

コース上に、本線とは別の’コース’があり、本線よりも距離が短いコースを“ショートカット”。 

本線よりも距離が長いコースを“ロングカット”と呼び、

これをレース中に必ず1回通らなくてはならない、というルールがあります。

通過するタイミングは各ドライバーの自由であり、レースは6~10週程度と短い為、

順位の入れ替わりが激しくレースを盛り上げます。

ジョーカーラップをいつ使うのか?ドライバー同士の駆け引きもこのレースの醍醐味となっています。

1位から16位までに20~1ポイントのシリーズポイントが与えられ、

その合計ポイントで年間チャンピオンを争います。

 

 

コメントを残す