1179197

「プレリュード」復活か!?

1179197

自動車情報サイトResponseさんによると、あの一世を風靡したデートカーの代名詞

「プレリュード」に復活の可能性があると伝えました。

 

1978年から2001年まで5世代に渡り販売されたプレリュードは、当時としては日本車離れした

斬新なデザインが女性にも好評で「デートカー」という言葉を生み出すほど一世を風靡した

2ドア ノッチバッククーペです。

販売終了から早16年、今でも根強い人気を誇るプレリュードに遂に「復活」の可能性が

ある事がわかりました。

 

以下Responseより引用

1978年、ホンダのフラッグシップスポーツとしてデビューした2ドアスペシャリティカー、「プレリュード」が復活する可能性があることが分かった。

プレリュードは、1982年に2代目が発売されると人気が爆発。当時国産車では珍しいワイド&ローボディに、スーパーカー的リトラクタブルヘッドライトが女性にも受け、最強デートカーと言わしめた。

その後、斬新な「4WS」(4輪操舵システム)を装備した3代目、スポーツクーペに成長した4代目、夜空を眺めるカップルにはかかせない、サンルーフが復活した5代目が2001年に生産終了するまで、実に23年間もホンダを支えた人気車種だった。

その伝説のデートカーの後継モデルをCGで予想してみた。

低く長いフロントノーズを残し、NSXの意匠を継ぐフロントマスクに宝石のように美しいジュエルアイLEDヘッドライト、スピード感あふれるプレスライン、エアインテークを装備したグラマラスなリアフェンダー、Aピラーからリアへ流れるような美しいルーフラインを描いた。これならば女子受けも間違いない。

パワートレインは、2リットル直列4気筒T-TEC TURBOガソリンエンジンで、最高馬力はライバルのトヨタ「86」を凌駕する240ps程度と予想する。

目指す世界デビューは2019年、東京モーターショーか。

https://response.jp/article/2017/04/26/294031.html

以前より海外のメディア等では復活の噂も度々持ち上がっていましたが、

本当に復活するとなると、元プレリュード乗りとしては嬉しい限りですね!!

これは是非復活させて頂きたいものです!!

2018-honda-prelude-ext-3-j4-660x300 2018-honda-prelude-ext-3 2018-honda-prelude-ext4 2018-honda-prelude-ext-630x394

 

H22A2基搭載!ツインエンジン プレリュード!

HONDA CONNECTがSNSとしてリニューアルしました!

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。

HONDAが好きと言う気持ちから、同じHONDA好きな方々へ

少しでも役に立つ情報や、ホンダの魅力など発信出来ればと思い

始めたブログが今回新しく生まれ変わりました!

同じHONDA好きな方々同士の交流、

オフ会、イベント、その他情報交換など

活用して頂ければと思います!

何もかもが未知数ですが、

ユーザーの皆さんからの要望や意見を大切にし、

楽しい場所にしていきたいと思っています。

ご意見・ご要望など、気軽に書き込みくださいませ。

アカウント作成はこちらから!!

コメントを残す