pr_image_1_

ホンダ、最新のドライバーコミュニケーションホーンシステム

「絵文字ホーン」を開発!!

pr_image_1_

USホンダは4月1日、最新のドライバーコミュニケーションホーンシステム、

「絵文字ホーン」を開発したと発表しました!

 

Honda Dream Laboratoriesから発表された最新のイノベーションシステム「絵文字ホーン」は

ドライバー同士への感情表現はもちろん、歩行者へも自分の感情を伝えコミュニケーションを図る

事が出来る画期的なホーンボタンとなっています。

また、犬の絵文字ボタンは犬のみに聞こえる音を出し、近づいてくる犬への警告音を発信し、

事故を未然に防ぐ事ができるとの事です。

「絵文字ホーン」は2018年のホンダオデッセイに標準装備されています。

 

昨年の「絵文字ナンバープレート」の導入に引き続き、今年は「絵文字ホーン」(笑)

来年は何が開発されるのでしょう?今から気になっちゃいます(笑)

 

関連記事:

UKホンダ、「4月1日」絵文字ナンバープレートの導入を発表。

honda-emoji-april-fools-2016-1-e1459549025610

 

 

コメントを残す